アスミールは効果なし?アスミールはすぐに効果はでない!

お子さまの身長の成長の平均的な数値をグラフ化したものに「成長曲線」というものがあります。当然のことながら身長の伸び具合は個人差が大きいのである程度の許容幅と言うべきものを、成長曲線からは読み取ることが出来ます。

低身長の場合は専門医の治療が必要

成長ホルモンの分泌が極端に少なく、明らかな低身長と判断される場合には、医療機関で専門医による治療に取り組む必要はあります。

もちろんこれは極端な例ですが、お子さまの周りのお友達の間で遅れが出るようであればコンプレックスの原因になることは想定されることです。

また、平均よりは低い程度で世間では低めの身長として特に問題視されないばあいであっても、成長期が終了すればそれ以上の伸びは期待できず、そのまま一生を過ごすことになるわけです。出来ればコンプレックスを抱えることなく、成長して将来も生涯にわたって身長のことを気にかけることなく人生を送れるようになってほしいと願うのは親御様であれば当然のことです。

このような親御様とお子様自身の思いに応える形で開発されたのが、身長サプリの「アスミール」になります。ところがすぐに飲んでも目に見える変化が観察されないことで、効果なしとの感想を抱かれる人も多いようです。実際の効き目のほどはどうなのでしょうか、その配合成分などの特徴をふまえながら、効果なしの噂を検証して参りましょう。

アスミールは飲みやすい

アスミールの特徴はココア味で牛乳に良く溶けるので、お子さまでもぐいぐい抵抗感なく飲むことが出来ます。子供の成長期は思った以上に限られており、各種のビタミンやミネラルなどが特に不足しがちです。

カルシウムや各種のビタミンや鉄や亜鉛などのミネラルを豊富に含んでいるので、食事では不足がちな栄養素も牛乳一杯に溶かして飲むだけで簡単に補給することが適うのです。特にアスミールでは必須アミノ酸のアルギニンと亜鉛とプラセンタを組み合わせた独自の「ZAP配合」を実現し日々の身体づくりと体力をつけることを可能にしているのです。

ただし、ここで注意が必要なのは、アスミールは成長期に不足しがちな栄養素を補給するサプリメントなので、数日間服用した程度では効果を実感できないと言う点にあります。

いわば食事の延長線上に位置しているものと考えることが出来ます。そのためお子様の身長の成長の上では、バランスのとれた食習慣や適度な運動など、トータルで見直すことで初めて効果的なケアが可能になります。

アスミールは継続して毎日の生活に取り入れることで、将来的に望ましい変化を期待できるのが特徴になっています。

アスミール 口コミ>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です